よくあるご質問

お客様からセラ・キュートに関する様々なご意見・ご質問を多数頂いております。

皆様によりよくセラ・キュートを使って頂くため、日々のちょっとした疑問から購入時の方法まで、お問い合わせの多いご質問にお答えしております。
また、新たな疑問・質問が生じましたら、お気軽にお問い合わせください。
なるべく早く回答させて頂きたく存じます。

質問カテゴリ

セラ・キュートについて

セラ・キュートとは?

セラ・キュートの「セラ」とはセラミック(土鍋)のことで、「キュート」とは可愛いという意味合いです。
お客様に愛着を持って当社の製品をご使用して頂きたいという想いから名付けました。

セラ・キュートはどんな素材で作られていますか?

耐熱セラミック(陶磁器)で作られております。
落としたり、ぶつけたりしますと破損する原因になりますのでご注意ください。

どこで作られていますか?またどこで購入できますか?

美濃焼で有名な岐阜県土岐市で製造しております。
今現在、当社のネットショップのみの販売となっております。

電磁調理器(IHヒーター)で調理できますか?

電磁調理器ではご使用できません。
但し、ガス以外でも電子レンジやオーブンといった調理機器でのご使用は可能です。

「ウォーターシール効果」って何ですか?

加熱した蒸気により、鍋本体とフタの隙間に水の膜ができて、中が密閉状態になります。
これが「ウォーターシール効果」と呼ばれる現象です。

無水調理×圧力効果×土鍋力で調理が出来るのですか?

鍋本体とフタの隙間を密着させて「密閉型構造」にすることにより、ウォーターシール効果による無水調理を実現しました。
密閉された鍋本体は、フタの重みで圧力がかかった状態で調理可能。
また火を消しても、フタがくっ付くことを利用し減圧密閉させて、土鍋の保温力で調理する事が出来るのです。
さらに土鍋が持つ遠赤外線効果で食材が美味しく仕上がります。

※無水調理は野菜を洗って水分をきらない程度で調理してください。
※再加熱するとフタは取れます。

圧力鍋との違いを教えてください。

通常の圧力鍋とは本体とフタを強制的に密封し圧力をかけて調理しますが、本製品は密閉性の良さを利用しフタの重みで圧力をかけ、さらに火を消し減圧密閉させて調理をします。
なので、フタにピンや蒸気を逃がす穴などは開いておりません。

「耐熱セラミック鍋」と記載されていますが、土鍋とどこが違いますか?

どちらも「耐熱陶磁器」で作られておりますので、材質の点では変わりありません。一般的な土鍋の機能としてもご利用頂けます。
ただ、本製品は強火による調理を控えて頂くために「土鍋」と表記していないだけです。

ご使用になる前について

土鍋で行われる「目止め」は必要ですか?

本製品は、一般的な土鍋で行われる「目止め」をする必要はございません。中性洗剤などで洗ってからご使用ください。

色ムラがありますが大丈夫ですか?

職人が一つ一つ手作業で作っておりますので、色ムラがありますが、品質を損なうものではありません。
また、小さな気泡や突起、黒点に関しても同様です。ご了承ください。

鍋本体とフタの接地部分に小さな気泡や色が付着していますが、大丈夫ですか?

生産工程上、色や小さな気泡、黒点がでることがありますが、品質を損なうものではありませんので、ご了承ください。

ご使用方法について

火加減を教えてください。

中火・弱火をご使用下さい。
中火とは、本体の裏側にガスの火が当たる程度を言います。
弱火とは、ガスコンロの根元から本体の裏側までの距離を「1」とすると、ガスの根元から3分の1程度の火加減を言います。
強火は焦げ付きをとる時、水を沸騰させる場合に使用可能です。

どこのコンロを使用すれば宜しいでしょうか?

三口コンロの場合は2番目に火力が強い場所をご使用下さい。
二口コンロの場合は火力が弱い方をご使用下さい。
※コンロによって火力場所が異なります。確認してからご使用下さい。

強火による空焚き及び調理は大丈夫ですか?

強火は本製品の劣化を早める恐れがございますのでおやめ下さい。予備加熱は中火以下でご使用ください。
また、焦げ付き防止のため強火による調理は避けてください。

揚げ物等の調理は可能ですか?

揚げ物には絶対ご利用しないで下さい。

つまみ部分は熱くなりますか?

調理中、調理後は熱くなっております。必ず鍋つかみ等をご使用ください。

特殊コーティングは何で出来ているのですか?

特殊コーティングは3層構造で、素地層・釉薬層・ガラス層で出来ております。
強い衝撃や急冷・急加熱を与えると、コーティングを傷める原因ともなりますので、耐熱性プラスチック樹脂系等のキズをつけない調理器具をご使用ください。また、予熱や炒め物、水を沸騰させたとき等でご使用した場合、本製品の表面から貫入面(ひび割れ)が浮き出てくる事がございますが、製品保護の特殊加工で品質を損なうものではありませんので、ご了承ください。

陶板のようにご使用できますか?

ガラスコーティングを施しているため、中火以下では可能ですが、焦げ付きが取れにくいので注意が必要となります。

フタを被せておいたら取れなくなりました。どうすればよいのですか?

密閉性が非常に優れているので、フタを被せておくとくっつきやすくなります。
中火で再加熱すればすぐに取れます。くっつきを防ぐには鍋本体とフタの接地面に水分が付かないように布巾で拭いておくか、フタを少し横にスライドさせて密着させないようにすればくっつき防止になります。(例えばご使用前に洗ったときや調理後にフタをしたとき、白米を浸水させているとき)

日常のお手入れについて

長時間の浸水は大丈夫ですか?

鍋本体の長時間つけ置きは、水分を吸収して乾燥しづらくなり、次の調理で予備加熱をしますと、吸収された水分が一気に蒸発しようとするため、場合によっては破損の原因になります。また、汚水によるしみ込みを避けるため、なるべく、つけ置きしないでお早めにお手入れしていただくようお願い致します。お手入れにはぬるま湯につけ、中性洗剤をご使用下さい。

本体とフタの接地部分に汁や調味料が付いてしまったのですが?

本体とフタの接地部分にはコーティングが施されておりますが、調味料、料理の汁等が長時間そのままですとしみ込み、土鍋の底面と同じように色が取れなくなる恐れがあります。調理後には速やかに濡れた布巾等で拭き取ってください。

セラ・キュートは何を使って洗えばよいのですか?

やわらかいスポンジをご使用ください。金属たわし・スチールたわし等をご使用していただくとコーティングの損傷の原因となります。

食器洗浄機で使用しても大丈夫ですか?

食器洗浄機でご使用しますと、他の食器との衝突で割れたりする恐れがございますので避けてください。

底が焦げてしまった場合どうすればよいのですか?

鍋にお湯を入れ沸騰させてから火を消し、しばらく経ってからお湯を捨て、焦げついた部分に中性洗剤を使用し、やわらかいスポンジで拭き取ってください。

焦げ付きがひどい場合はどうすればよいのですか?

鍋に水を入れ、焦げ付いた部分に大さじ1〜2杯分の重曹を入れ火にかけて下さい。
重曹が泡立ち、沸騰したら火を消し、鍋が冷めたら中性洗剤で洗って下さい。
焦げが取れにくい場合はもう一度繰り返して下さい。

保管方法を教えてください。

使用後は中性洗剤で洗った後、布巾でしっかりと拭き、風通しの良い所で保管して下さい。
また、フタを本体に被せて乾燥させないようにして下さい。

ページのトップへ戻る